頑固者のハードブログ☆古き良きを大切に、日々の雑踏の中でロマンを見る★
by irish-october
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
連絡取れました!!
大地震で連絡が途絶えていた、いわきのTさんとやっと連絡が取れました!

オイラの思ってた通り、Tさんの所は高台で無事だったようで何よりホッとしました。

で、原発から50kmくらいの場所なんで今のところは避難勧告は出ていないそうですが、今後どのような状況になるかわからないので安心できないんです。

あと、主要幹線道路にもところどころ地割れができていたり、スタンドのガソリンも無いけど、かろうじて電気が使えるといった状況だそうです。

Tさんの家は温泉の近くなんで、風呂には入れるようなんですが、他の被災地では雪が降ったりして寒さで体調を崩されてる方が多数いらっしゃる事には心が痛みます。

今、被災地では重機を動かす軽油が足りないそうで、オイラの住む名古屋でも、スタンドでの給油に規制が掛かり始め、今後も様々な影響が出ると思われますが、とにかくまず自分ができることから始めようと努力していきたい。
[PR]

# by irish-october | 2011-03-18 00:59
東北・関東大震災
みなさん、お久しぶりです、いかがお過ごしでしょうか?

オイラは元気です!でも今、とっても心が痛んでます。

それは、3月11日に発生した東北の大地震で多くの方が命を落とし、行方不明になっているからです。

2007年に、オイラは自転車日本一周の旅をした際、もちろん東北地方も走ったわけですが、当時、福島県いわき市に立ち寄った日に、一晩泊めていただいたTさんと未だに連絡が付いておらず、とても心配でいられません。

その他、相馬の道の駅にも台風の為に二晩お世話になったり、仙台のYH(ユースホステル)にも泊ったりと、福島・宮城でも色んな出会いやロマンがありました。

当時はちょうど梅雨の頃で、毎日、雨の中、体中ベタベタになりながら走ってたわけですが、見ず知らずのオイラにたまたま話しかけて暖かく迎えてくださったTさんのお気持ちが、どれだけその後の旅に夢と希望を増幅させてもらった事か。

と、ただただ思い返せば、目頭が熱くなり、なんとかせねばという気持ちが湧く一方なんだけど、ボランティアに行くに行けない状況で、とにかく心が痛んでます。

とりあえず、毎日Tさんの携帯に掛け続けていて、最初は不通の音だったのが、2日くらい経った時から電話会社の「只今、大変込み合っており、繋がりにくい状況が・・・」というメッセージが流れるようになったから、恐らくどこかの避難所におられる事と願ってます。

まあ、Tさん家はいわき市でも、海からは離れた高台だし、海の方へ外出してない限りは大丈夫だと思うけど、原発も爆発しててやばいし、一刻も早く無事の確認を知りたい。

今回、地震で亡くなられたの多くの方々へ心よりご冥福をお祈りすると共に、被災地及び被災者の方々へ一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
[PR]

# by irish-october | 2011-03-16 23:25
帰り道のこと
e0122628_1236385.jpg
おはようございます!昨日の八ヶ岳クラフトフェアの帰り、高速には乗らず下道を走ってきて、22時頃に長野県平谷村、国153号の道の駅・信州平谷に到着し、仮眠をとっていこうと思ったら、そのまま朝まで寝てしまった!で、山だけに夜はかなり冷え込んだから熟睡できなかったなぁ。まぁ、車には常時、シュラフが積んであるんで車中泊は余裕ですが、一昨日のジムの疲れもあってか体は痛い。とりあえず、六時過ぎにシュラフを畳んで(日本一周で毎朝やってたから懐かしい)出発!
e0122628_12372636.jpg
朝の153号の様子。朝日が昇ってくるのが、とても気持ちいい!早朝は車も少ないしスムーズだ。
e0122628_12373749.jpg
で、愛知との県境に近い長野県根羽村に入って、すぐに目に飛び込んできたものがこれ!武田菱・信玄塚!!史跡マニアでもあるオイラの身体は勝手にその入口へ吸い込まれてゆく。。。
e0122628_12374798.jpg
最初、山を歩いて登るのかと思い、緊張したが、道からすぐ登ったとこにそれはありました。
e0122628_12375361.jpg
ここは、戦国時代、長篠攻略を目指し野田城(新城市)に進軍中の武田信玄が、病で倒れて引き返す途中にこの地で他界した地域だそうで、同時に風林火山の旗を下ろした場所でもあるそうな。塚には供養塔があったので、旗も鎧も無いのに「御旗、楯無、御照覧あれ!」とお参りしました!社には立札に歴史的な説明が書いてあるので、やはり史跡は勉強になりますよ!
[PR]

# by irish-october | 2008-10-13 12:46 | short trip(旅行)
八ヶ岳クラフトフェア
こんちゃーす!!今回は仕事が日曜休みだったので、このブログに度々登場してくださってる山梨県南都留郡道志村の家具職人・juconさんが、長野県諏訪湖半で開かれる八ヶ岳クラフトフェアに出展されるというので早速、朝から一路、諏訪湖を目指した!
e0122628_1048949.jpg
高速だと中央道に乗り、岡谷ICで降りるのが会場に一番近いんだけど、今日はETC通勤割引を利用するので、それが適用範囲内(100km以内)の園原ICで降りる。世間は3連休ということもあってか、園原までは断続的に渋滞に巻き込まれました!いつもなら、100km圏内のICで一度降りてすぐに2枚目のETCカードで高速に乗るんですが、この時既に割引適用時間外になっていたので、そのまま下道を走って行きました。で、153号を走ってると左側に駒ケ岳が出現!!昔、ロープウェイで山頂まで登ったことがあるんだぁ(写真中央の山)。
e0122628_10483556.jpg
下道はなかなかスムーズで、会場入りしたのが13時前。諏訪湖の北西側の赤砂崎という場所だったので、名古屋方面からだと比較的アクセスしやすい場所ですね!会場はこのように、各ブースがタープでできているので、野外フェスが好きな方にはいいと思います!
e0122628_10484518.jpg
会場内にはステージが設けてあり、威勢のよい太鼓が轟いてました。諏訪といえば諏訪大明神が有名ですし、それには太鼓の存在も大きい。今回は諏訪大社には行きませんが、この会場に来る途中には太鼓製造所がありました。
e0122628_10495468.jpg
で、適当に歩きながらブースを見て回っていると、ついに家具工房・juconのブースを発見!!juconさんもすぐにこちらに気付き「おお、よく来たなぁ!!」と迎えてくださいました!今回の出展品は、テーブル、チェアー、CDラック、ダイスやピアノシリーズなどの小物類だったんですが、オイラは枝の節穴開きのカフェテーブル(新作らしい)がとても気に入っちゃったんですが、部屋が片付いてないので諦めました。。。恐らくオイラのような個性派が買っちゃうかもしれないんで、写真は見せませんよー!!
e0122628_10501327.jpg
クラフトフェアには初めて来たんですが、ほんと面白いものばかりなんですよ!どのブースを覗いても、こだわりの作品がありますし、欲しくなるものが見つかると思います!写真はjuconさんが作ったピアノシリーズのNo.7 organ 一輪挿しと、鳥さんの鉛筆立て!!ちなみにオイラはorgan 一輪挿しを買いました!試験管付きのとても可愛いやつで、何を挿そうか迷います♪
e0122628_1050352.jpg
会場は諏訪湖畔なんで、この通り!!久々の諏訪湖にはしゃいじゃいました!うーん、足と比べてみれば、その広大さがわかるであろう。沖には、スワンの客船も見えました!ちなみに諏訪湖は夕方に黄昏るのが一番美しいと思います!!色で表現すると、黄金って感じですね。
e0122628_105123.jpg
フェアは16時に終了したので、juconさんの後片付けをお友達と一緒に手伝い、それから一緒に近くの温泉で疲れを癒す。夕方から結構、会場は寒くなってたので、とても温まりました!で、温泉から出た後は、夕飯を食べに行くことになったんですが、昨日からjuconさんが気になってたという「塩天丼」に行ってみました!で、お店のファサードはこんな感じ。なぜかウ〇トラマンがいるではないか!ちなみに、隣はラーメン屋さんで、店の前にはこれまたレトロポストがあってイカす!!
e0122628_10511884.jpg
e0122628_10512789.jpg
e0122628_10513599.jpg
e0122628_10514364.jpg
ハハッ(笑)オーダーは写真上から海老丼、塩天丼、タレ海老丼の三品で、一番下の写真が三人で一本ずつ変えっこしたMIX!!やばい、こりゃ美味い!!塩天は初めての体験だったんですが、ふりかけのような塩加減と青のりみたいなやつがかかってて香ばしいんですよ!思わず、ここまで通いたい感じ!!
e0122628_10515010.jpg
で、ここのお店には、海老がジャンボ、大海老、普通海老と三種類ある。今回は大海老を頼んだが、残念ながら品切れしてて普通海老になっちゃった。それにしても、juconさんの海老を食べる嬉しそうな表情が少年でした!ジャンボでもよかったかもね(笑)
e0122628_105291.jpg
その後、juconさん達と友情の握手をして別れ、一人帰路へ。今日は渋滞にはまったし、駒ヶ岳も見え、諏訪湖も見え、そしてクラフトフェアに行ったし、温泉入ったし、塩天食ったし、幸せな一日でした!で、帰り道に某短大でこのような花火も上がってました!!
[PR]

# by irish-october | 2008-10-12 23:46 | short trip(旅行)
変な日
お久しぶりですね!9月は放置状態だったんですが、なぜならPCがやはり調子悪くて、結局中身だけ新たに組み直したんです!で、自作なんで調子が出るまでに少々の時間が掛かったし、あと今まではネットを無線で飛ばしてたんですが、どうも電波状況が悪いから、今回は有線に配線し直したんです!やはり有線は最高ですよ、早えぇー!!でもまぁ、なんだかんだPC復元までに一ヶ月も掛かってしまいました。さすがにPCも5年経つと、色々とパーツの規格が進化してて、一から勉強する破目になったんですが、これが意外と楽しいんですよね!どんなパーツを組み合わせようか考えるのが自作の楽しみなんです!普通に買うと30万くらいするスペックの物が自作だと10万程度で作れてしまうとこにも魅力があると思います!いやぁ、それにしても、ちゃんと組めてよかよか!!それじゃあ久々に更新といきまっせ!
e0122628_2235460.jpg
今日は午前中に来週の現場の下見に行ったんですが、そこが久々になかなかの難儀な現場だったんです。で、よりによってそんな現場にも関わらず、ボーっとしてたのか、肝心なとこの寸法を測ってくるのを忘れてきたりで、もう最悪でした!これじゃ何の為に下見したのか意味が無いって感じで、後になってスゲー自分自身に不満が残り、それからネガティブモードの始まり。その下見が終わると丁度、昼だったので近くの道の駅「潮見坂」に行き、昼食を食べました(写真の場所)。
e0122628_22351520.jpg
この道の駅「潮見坂」は、去年の日本一周旅でも立ち寄ったとこで、足湯があるんですよ!今回はそれには浸かりませんでしたけどね。で、ここのスロープを下ってバイパスの下を潜れば、すぐに遠州灘に出ることができますよ!
e0122628_22352682.jpg
この写真だとバイパスの向こう側が海になってます。足湯からも海を見る事ができます。この地域はオイラのお気に入りでもあるので、来るだけで楽しいんです。
e0122628_22354266.jpg
で、今日は午後5時に浜松の現場へ行かなければならなかったんですが、あまりにも時間が余ってるから、これまた近くの浜松市は中田島砂丘に初めて行ってみました!まず、砂丘入口に見えてきたのは、このアカウミガメの囲い。どうやら卵が保護してあるようです。ここは車の乗り入れは禁止ですし、ゴミなどは絶対に捨てちゃ駄目です!!
e0122628_22355247.jpg
少し歩くと、このようにオアシスのような場所が。淡水なのか海水なのかは定かじゃない。
e0122628_2236247.jpg
で、海側に歩いていくと、なぜだろう、ブルドーザーが砂を均してるではないか!うーん、こりゃ人工的に砂丘を作ってるんかな?
e0122628_22362192.jpg
砂丘の雰囲気はこんな感じ。何やら、いたるところに柵のようなものがあるんですよ!何だろう、ウミガメを誘導するためのものなのか、それとも産卵の為の保護区域なのか?
e0122628_22363545.jpg
でも、よく考えてみると、どうやら、この柵が砂丘の砂の動きを食い止めているようだ。よって、人工的に砂丘の高低をコントロールしていると言えよう。観光地なだけに、それらしい管理をしていく必要があるらしいね。
e0122628_22364519.jpg
海はこんな感じ。今日は波は小さかったものの、時折、セットのいい波が入ってきてた。でも、ここはウミガメの産卵地でもある為か、サーファーはいなかった。あと、ここはちょっと変わった潮の流れだったんで、もし入ることがある人は海の様子をよく見たほうがいいと思います!

海を見て、自然に浸り、そして無心になれて午前中のネガティブさが癒えたんですが、それでも家に帰ってくると憂鬱ですわぁ、現場を終えるまでは。まぁ、でもこれが成長してる時でもあるんですけどね。この悪い経験こそが教訓となり今後に生きてくると思えばいいんです。騙されるなら、いいほうに騙されろと思っとけば気楽かなぁ。三十路になったから、ますます七難八苦の人生に深みが出てきましたわ!きっと苦労が足りないから、こういう事になるんだな。もっと苦労しよっと!!
[PR]

# by irish-october | 2008-10-08 23:39 | daily life(日常)